読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌舞伎町ホストによるダンスボーカルユニット club ROMEOを追いかけるブログ

主に新宿駅南口での路上ライブの写真を載せていきます。ちなみにクラブロメオではなく、クラブロミオです。

ブレイブフロンティア(ブレフロ)とホスト、あるいは松田聖子と私

郷ひろみさんのTV CMでもおなじみの全世界で2000万人を突破している超本格RPG「ブレイブフロンティア」の動画にclub ROMEOが登場しました。

 

 

素晴らしいですね。私の推しメンの伯爵が、全く踊れてないのは、それでいいのよ。という感じです。

 

ブレイブフロンティア(ブレフロ)のテレビCMは郷ひろみさんご本人が出演されてますよね。私も、ブレイブフロンティア〜〜〜のフレーズはテレビでおなじみです。

 

ところで、多分、ここ5年以内の出来事で、渋谷のデパートの前で、郷ひろみさんがパフォーマンスをしているのを見たことがありました。

 

その頃の郷ひろみさんは、ダウンタウンの浜ちゃんの番組に一流芸能人として出演していてもおかしくないぐらいの存在だったと思うのですが、だからこそ、そういうところでパフォーマンスをしていることに驚いて、強く印象に残っています。

 

そして、20年以上前に見た、ある光景を思い出しました。

 

それは、私(フェイスブックはこちら)が小学生のある日、地区の子供会の遠足での出来事でした。私は1981年生まれなので、時代は、バブルが崩壊する前後です。

 

リゾートホテルの宴会場で、お昼を食べていたとき、おもむろにショーが始まりました。

 

そこに登場したのが、松田聖子さんでした。いや、本当に松田聖子さんだったのか、それはもう、確かめる術はありませんが、松田聖子さんということで話を進めます。

 

私が子供の頃の女性のアイドルといえば、親戚のお兄ちゃんが工藤静香さんのテープを持っていた気がするとか、あとは、桜っ子クラブをテレビで見ていた気がするとか、そんな感じです。

 

ちなみに男性アイドルは、小学校低学年で光GENJIの時代が終わって、6年生ぐらいの頃にSMAPの時代が幕を開けた感覚です。

 

そんなわけで、松田聖子さんのアイドル時代が終わって、美魔女的な風貌になってカムバックするまでの、潜伏期間に、私は彼女のショーを見たのだと思います。

 

2曲ぐらい終わって、田舎の小学生だった私が見たことも聞いたこともない動きや声で、「みなさーんこんにちわー」というようなMCが始まりました。

 

あれって松田聖子?本物?とざわつく大人たちと、きょとんとする子供たちに、ぶりっ子のテンションは違うと思ったのか、その挨拶のあと、声のトーンが一気に落ちたのを覚えています。

 

でも、そのあと、手を抜いたという印象はないんですよね。なんだか、素敵なお姉さんが、歌って踊って、帰って行った、ということを、鮮明に覚えています。

 

そのあと、松田聖子さんが、芸能界に返り咲いて、今もご活躍の様子を見るたびに、思うことがあります。

 

それは、どんな時でも、手を抜かないという、人としての姿勢があって、あの活躍があるのだということです。

 

状況が悪くても、腐らず、プライドを持って、自分のやるべきことをやるということです。

 

なかなか、それをやることは難しいですよね。

 

そんな、地道なことを、真摯に積み重ねて、時代の流れが自分の所に来た時は、いつでも大輪の花が咲かせられるように、生きてらっしゃるのだなと思います。

 

私も、田舎から出てきて東京で働いてますが、なかなか、いろんなことが、うまくいかずに苦しい時、子供の頃に見た、松田聖子さんを思い出して、心の支えにしています。

 

そして、郷ひろみさんを5年前に渋谷で見て以来、郷ひろみさんにも同じ思いを持っています。

 

という話でした。

 

クラブロミオのメンバーも、路上で踊ってますがホストとしては相当実績がある人たちで、そこにあぐらをかかずに、挑戦し続けているところが面白いから、追いかけてます。

 

https://instagram.com/p/2KfzkGRp5V/

#clubROMEO #クラブロミオ #ROMEO #ロミオ #新宿